屋上の神様

小休止終わりっ、と言いながら、夜中頑張ってチマチマと━━━

布マスク製作に励んでますw

社会人になったらお裁縫なんてほとんどしませんから、ミシンその他色々、初心者同然!
あの薄くて伸びるガーゼをミシンで縫うって、思った以上に難しい!!

出来たガーゼマスクの肌触りに感激♪

素人ならではの色々、まとめたいなw

と、マスクの話はこの辺で(笑


私が勤める職場の屋上には、ずらっと並ぶ排気設備の横に、簡素な和風庭園と小さな神社があり、毎日お手入れもされています。

常時施錠で入れないのが残念。

近くで見れないし、誰も詳細を知らないので不明ですが、何処かのお稲荷様を招致されたのでしょう。

入社当時は無関心でした(笑

魂の勉強を始めた頃から少しずつ、出勤退社時に手を合わせるようになりました。

 

「屋上の神様、今日の職ある事に感謝します。ありがとうございます(^人^)」

 

働く仕事がある事に感謝。

働ける健康な体がある事に感謝。

仕事に必要な技術と知識と経験に感謝。

 

「屋上の神様、今日も無事仕事が終わりました。ありがとうございます(^人^)」

 

楽しく働けたことへの感謝。

働く事で、糧を得られた事への感謝。

新たな経験を得て、自身の技術を磨き知識を深められた事へ、感謝。

 

仕事がある事のありがたさ。

丁度今はコロナ騒動で自宅待機や休業が広がって、働ける事がどれ程ありがたい事か、痛感された方も多いかと思います。

仕事があるって、本当にありがたいです。

仕事せずじっとしていれば、段々苦痛に感じてきます。

定年退職した方々も、自由な時間と年金があり趣味や行楽を満喫しても、

「仕事したい」

と言う方が多いです。

働きたい。

必要とされたい。

誰かの役に立ちたい。

人間って本来は、こんな風に考えるように、出来ているんじゃないかしら。

 

仕事って大事です。

知識、経験、人との繋がり・・・

全ての経験は無駄なく自身を磨きます。 

 何よりも生きる糧!

特に今は大事です(汗;

現状、日本在住で無収入でも1カ月以上生活出来る家庭は、何割あるでしょうか?

会社だって、1カ月以上の休業でも継続していけるのか?

更に今は年度末の3月!

私の職場も今は受注が多いですが、年度末の駆け込みもあると思います。

この3月を乗り切れず、4月でバタバタと倒産する。

家賃、光熱費、その他色々、必要なのは「現金」なんですよ、日本政府さん。

1万支給、10万支給と、現金支給の検討が進んでいて、私も早く早く!と期待していたのにっ

「現金給付すると貯金に回すから駄目だ」

ニコニコどや顔で何言ってるんじゃーーっ!!

支援者の酪農家救済に牛肉配布?

そも金券作る時間、余裕なんてある?

金券作る金型を裏で使って量産、横流し

こんな時に欲剥き出してどうするんですか!

 

──はっ

話がズレました(笑

仕事がある。

本当に有難い。

現実が辛くとも、仕事に打ち込めば逃げられる。

これは逃げても全然良いと思います。

ヤダヤダ言って仕事していても、ふと見方を変えれば、自分が何を嫌と感じているのか?

ちょっと見方を変えれば、自分の直すべき、対すべき課題が見えてきたり。

仕事って大事です。

糧を得るだけではなく・・・

だから私は出勤や退社時以外の仕事中にも、喜びやありがたさを感じたら、そっと心の中でお伝えします。

「屋上の神様、ありがとうございます(^人^)」

 

世界は今、大変な時期だけど。

お陰で心乱れて、上手く記事をまとめられない、何とも未熟な私です(笑

さあ、今日も頑張って行きましょうv

冬ごもりも終わり、かな

気が付けば更新せずに1か月越え。

コロナウィルスの影響もあって、私達夫婦の仕事が一気に増えました。

私自身はおチビを預けての時短勤務なので、昼休みも自主短縮して閉園時間ギリギリまでの残業。

GWまでは閑散期なのに、今は仕事量が12月の4倍にもなりました。

過酷な仕事量に職場内の、特に若い子はストレス一杯で空気もピリピリ。

気にせずニコニコ仕事している私(笑)

ブラック福祉業の夫の方は、去年から毎日ノー残業扱いで深夜帰り、シフト休みの日もサービス出勤。

なんと行政からの指示で、人員も金額もそのままで受け入れ枠2倍に対応時間も、3倍?

以前はまだ多少の残業手当が出ていたのに、昨年末から毎日定時扱いで深夜残&休日出勤している夫・・・

残業なし扱いで給料が減って、夜食費や栄養ドリンク系(苦笑)の出費増w

ぅぉぃブラック業界っ( ;∀;)

4月に人事異動と組織変更があるそうで、淡い期待を抱いています。

 

そんなこんなで、今までは遠出のドライブもした事がない貧困層な我が家でも、家族全員がお休みの日は、揃って遊びに出かけました。

私も東北大地震の後で引越して来たからまだ、殆ど遠出していません!!

って事で、1月に行きました。

宮島の厳島神社

f:id:wildcat00:20200309063555j:plain

嚴島神社の大鳥居

改装中(笑)

公式HPを見ますと、終了予定は「未定」だそうです。

http://www.itsukushimajinja.jp/construction.html

とっても奇麗ですー(#^.^#)

フェリーを降りたところから、鹿が普通に歩き回ってます(笑)

厳島神社の西側にある大願寺や護摩堂の明王様へ参拝しましたら、すごい御力を全身に受けた気がします。

明王様、微笑んで見えたのは気のせいかしら(^-^

 

2月も行ってきました。

錦帯橋です。

f:id:wildcat00:20200309063518j:plain

改装中で渡れません(笑)

まー、橋は夫の希望で、私は周辺観光希望w

蟲師」と言うコミックのあとがきに、この地の昔話が紹介されていたんです。

それはキツネ関係でしたが、現代の錦帯橋近くには白蛇を祀る神社があり、白蛇博物館(「岩国シロヘビの館」)もあります。

蛇が苦手な方はごめんなさいm(__)m

 

 

f:id:wildcat00:20200309063453j:plain

f:id:wildcat00:20200309063435j:plain

1歳未満の赤ちゃんシロヘビ

余りの可愛さに、親子で大興奮!

かーわーいーーっ♪ヾ(*≧▽≦*)ノ

驚かせないように気を付けていたけど、怖かったらゴメンねゴメンね(;w;

赤ちゃん蛇の子は、頭の上にハートの模様があり、話題を呼んでいるようです。

 

あの「穏やかに過ごせる最後の3連休」は、最終日におチビと二人で、隣の市までドライブしつつ、リアドラ頑張りました!!

出発前の夜中に、Googlemapで地図をチェックし準備万端w

訪問したのは

赤嵜神社
金毘羅宮
八大龍王
子持御前神社
當島八幡宮
高泊神社
吉部田八幡宮
厳島
諏訪大明神
津布田八幡宮
糸根神社
埴生稲荷神社
埴生護国神社
大持天満宮
荒神
吉香神社
。。。
 
全部書かなくてごめんなさい(T人T
この日、地図に残した訪問履歴の神社は全部で20件以上!!
後で履歴チェックして、自分でもびっくり!
実際に回った時間は2~3時間ほど?
 道中、地図の検索に出なかった神社も参拝しました。
龍王山の上にある神社へは、おチビと一緒に登山w
後は遊具の豊富な大きい公園で、日暮れまで遊んで帰りました。
 
そして、12月に骨折で入院中の猫も、無事退院。
コロナ騒動や仕事量増加で波乱なご時世にも、段々慣れてきたみたいです。
やっとPCに迎える時間を作れるようになりました(^-^;
ちょっと写真の貼り方と編集方法は、後で確認しなきゃぁ、です(笑)
 
今日は春分の日です。
桜も開花が始まりました。
春ですね。
そろそろ冬眠、ならぬ小休止も終わりにして、またチマチマと頑張ろうと思いますm(^-^)m

帰ってきた家出娘

我が家には2匹の姉妹猫がいます。

1歳当時に里親募集で引き取った、元野良猫です。

片方は優しくて甘え上手。

片方は超!ビビりちゃん。

 

容量の良い甘え上手はここを我が家と認識し、庭先のボス猫達と争いもなく、外に出てはすぐ帰って来ます。

もう片方は、庭先から野良たちに威嚇され、ずっと家から出ようとしません。

そんなビビりちゃんも、去年の12月初め、ついに玄関から飛び出しました。

庭先のボス猫に威嚇され、あっという間に行方不明。

幾ら探せど見つからず、夫も「元は野良だから」と諦め顔。

その3日後、なんと後ろ左足をブラブラさせて帰って来ました。

動物病院ですぐに手術、入院。

砕けた骨をプレートで固定して絶対安静、一時退院となったのは年明けの5日です。

病院のケージでじっとしていては治りも遅いので、歩き回って軽く運動した方が良い。

でも高所へ飛び上がるのはダメ!と言う。。。

しかし、他の犬猫と隣接したケージにいるよりは、一匹で悠々と家の中にいる方が良いでしょう。

ビビりちゃんは触ろうとするとダッシュ逃げます。

でもおチビ(大魔王?)が寝ていて、私が座っていると膝に乗ってきます。

日曜の11日はレントゲン取って経過を見る検診日。

それを察したのかどうか・・・

 土曜の夜に、脱走!

 再び庭先のボス猫に威嚇され、隣家の塀を飛び越え(ヒィィッ)、行方不明・・・

幾ら探せど見つからず。

私は今の家に引っ越してきてから、ずっと庭先で野良猫や野鳥に餌を置いてたので、庭は野良猫の集会場っぽくなっています(汗;

家に帰りたくても、他の猫を見て逃げていく。。。

 

夫「お前が野良の餌付けしてるからだ!」

 

と言う事で、野良ちゃんお庭から追い出し作戦となりました。

餌をねだる野良猫の声。

足の痛みに耐え、どこかに隠れているだろうビビりちゃんに、もう罪悪感で一杯です。。。

更に雨も降るようになり、急に冷え込んできました。

脱走から1週間も過ぎた頃。

探しても見つからず、どんよりとした気分の中、1月も15日を過ぎると、職場の繁忙が一気に解消されていきました。

 来たぜっ閑散期!

 思えば私がリアドラ始めたのも去年の今頃?

繁忙期が過ぎて仕事量も減り、残業も減って、職場⇒園へ迎えの合間に余裕が出来ます。

その時間帯に、神社巡り!

思えば最初の家出も、あの怪我で良く帰ってきた!

家出娘を御守り下さいました事、感謝です♪(^人^)

普通は家出娘の無事や期間を願うのでしょうが、私はしません。

ただ、感謝を伝えるのみ。

しかし家に帰ると、現状にどんより・・・

庭から野良ネコも消えたので、余計に凹んでしまいます。。。

 

朝の通勤中、来ました!ヒラメキが!!

私は神様からヒントを贈られたと思っています。

庭から野良猫を追い出したから、駄目なんです。

波動の話とか、引き寄せの云々とかで知っている人もいると思いますが、人の発する思いや願いに「主語」はありません。

よくある交通渋滞で「俺の前に割り込むな!」と強く思えば、その人の周りに「割り込ぬな!」と言う力場が出来ます。

だから自分も割り込めません(笑

私は「お庭から追い出し作戦」をとっていたので、家出娘も帰ってこれません。

あぁ、そうだったのかと、家に帰ってすぐ、庭に山盛りの餌を置いて待ちました。

当然だけど野良猫が集まりだしました。

家出も2週間。

八坂神社で家出娘の事への感謝をお伝えした日、家帰って庭に餌を置いていると・・・

 

やってきた家出娘!

 

速攻野良に追い返される・・・

でも元気に走り回ってる!!

八坂神社の神様、他の神々様に感謝です♪(^人^

これではまだ帰れない(T-T

次の朝の通勤中、来ました!一瞬だけど映像が!!

サバンナで食事も終わったライオンが寝転がっているすぐそばで、シマウマが草を食べている・・・

あ!そうか!!

お腹一杯なら、野良ちゃんも威嚇しないんだ!!

その日から、野良ちゃんの餌は山盛りの特盛りにしました(笑

皆が満腹で転がったり帰ったりしている所に、家出娘登場!!

 

新たなる問題・・・

ビビりちゃんは、超ビビりちゃんに進化していました。

こっちの姿見て速攻逃げました。

私が声を掛けたら、立ち止まったけど、そのまま逃げていきました。

餌には近づけど、人が近づくとダッシュ逃げる。

そこで、野良たちが満腹になる頃を狙って、餌の置く位置を玄関の側に、少しずつ移動しました。

食べには来ますが、全く近寄れません・・・

家出から2週間。

玄関の引き戸をちょっとだけ開けておくと、中に入って餌を食べ、ちょっとでも、何かの音でもすれば、ダッシュ逃げます。

24日土曜は私も休みで、出来ればここで病院に連れて行きたい!

食べてる間に玄関の戸を閉められないか、試行錯誤するも、ダッシュ逃げには敵わず・・・

諦めて、放置!

お昼頃に、玄関を覗くとエサ入れも空っぽに(笑

私は空っぽのエサ入れを拾い、ちょっとだけ開けていた玄関の引き戸を閉めました。

玄関の閉まる音に、2階から全力で駆け下りて来る家出娘が!!

閉まった玄関の前まで来て、私をチラ見して、また2階へ駆け戻っていきます。

f:id:wildcat00:20200201105715j:plain

帰ってきた家出娘

もうね、余りの喜びに言葉も出ません!!

病院と相談し、とりあえず安全は確保したので安静第一!

超ビビりちゃん用に廊下の奥の方へ山盛りの餌とトイレと、ペット用の保温器入りのベッドを設置。

家出から3週間。

良く食べ、良く出しw、良く寝て、私が近づいても逃げなくなったところで、再入院(笑

色々あったけど、獣医さんのお話では「骨の再生は順調」だそうです。

 

家出中に新たなケガもなく来れました事、御守り下さいました全ての存在に感謝です♪(^人^)

親バカでした。。。

クリスマスから年賀状と、世間で出回るハガキ文化に、我が家のおチビとその幼稚園では、お手紙ブームです。

適当な紙にお友達へお手紙を書き、互いに手渡しして遊んでいます。

毎日お手紙(メモ書き?)を何枚も持って帰り、見せてくれました。

最近、先生が作ったお手製のポストが園の玄関近くに置かれていて、園児たちは思い思いにお手紙を書き、ポストに入れます。

これは園全体でやった「お手紙ごっこ」かな?

そんなこんなで、我が家のおチビの通園カバンに、B5サイズの「ハガキ」が入っていました。

すごいです!

f:id:wildcat00:20200125093443j:plain

はがき(表面)

(一部加工いたしましたb)

 

ちゃんとしてる事にまず驚き!!

 

すごーいっ!

郵便番号のマス目は赤ペンで手書き

そこに数字??を自分で書いてます!!

更に!

切手は折り紙にイチゴ(?)を描いて、はさみで切ってノリで貼ってます!!

最初に切手代わりに何か絵を描いてますねー(*´∀`*)

納得出来なかったのか。

「切手を貼る」をやりたかったのか!

先生が提案したのかなぁ(o^―^o)

そこに更に!!

良く文房具店なんかに売ってある、「ありがとう」とか「よろしく」とかイラストもカワイイ、スタンプセット。

「よろしくね」かな??と、クマちゃん?らしきスタンプが、消印代わりに押されています。

住所の代わりに園のクラス名「~ぐみ」。

差出人の住所も「~ぐみ」。

 

かっ

かわいぃ!

かわいいぃぃ~っ(≧▽≦)

 


でもすごいなぁ。

おチビ、まだ5歳(年中組)ですよ!

更にはがきくれた男の子は、4歳(年少組)です!!

私は殆ど教えていません。

一応、知育関係で挑戦してますが、なかなかゆっくり向かい合う時間が。。。orz ←ダメ親(涙;

ただもう、今の世代って、3歳児には既に読み書き出来るすごい子がいる時代(汗;

後は上の兄弟がいる子は、上の子が読み書きしているのを見て、或いは教わって覚えてきて、園でお友達同士で字を書いては、互いに教え合って。

楽しく遊びながら字を覚えている!!

書き順はめちゃくちゃだけど、家で親が教えるより、自発的に楽しく覚えてくる!!

 

なんて素晴らしい(^^*

この「友達」と言う存在には、親と言えど叶いません(笑

思えばおチビも移り気な子で、ある日突然

「チビ太君(仮)が好き!」

と、ある男の子の話題ばっかりになり、季節ごとに相手が変わって先生と笑っていました(*´∀`*

絵本やアニメの影響で「お嫁さんになりたい!」も覚えました(笑

「チビ太君(仮)のお嫁さんになるの!」

と、落書き帳破ってお手紙を書くのを、私も何度かお手伝いしました(*´▽`***

そして!

おチビが頂いたハガキの、裏面はと言うと!!

 

 

f:id:wildcat00:20200125100421j:plain

はがき(裏面)

どぉーーーんっ!

 

どぉーーーんっ!

どぉーーーん・・・

この桁違いななラブ(?)パワー!

一瞬で私の腹筋を玉砕!!(笑

思わず蹲る私の心境を察した先生から、一言。

 

「年少ですから(笑」

小休止しましょv

コメント欄で、のの様とノノリリ様、すごい意気投合されていますね(・w・
私もコメント欄で書こうかと思ったのですが、お二人の怒涛の勢いに流されてしまいそうな予感がしたので、記事にする事にしました。
人との交流が不得手なもので、書く文章や手法、等々、上手ではありませんが、これが私に出来る最善なのです。
ここは私が個人的な事を好きに書くブログで、私自身は読者を集めようとは思っていません。
なので人気取りの心配がないので好きに書かせてもらいますw
 

甘党が集まって「ケーキ美味しい♪」と言っている所へ辛党がやってきて「甘すぎる!」と叫ぶのは場違いです(笑
甘党は甘党で、辛党は辛党の集いで好きなモノを楽しみましょうd(^-^
私のコメント欄では甘党も辛党も、気兼ねなく交流出来る。
そんな場になればと思っています。

色々と思う事あれど語れる場所がない、機があれば語りたい。
そんな話題もあります。

そんな時の、息抜き、ガス抜きになれば幸いです(^-^

 

 

のの様とは、佐野様のブログで知り合って、1年と少し。

去年の春にもコメント欄にて書きましたが、やはり今も、佐野様とのの様の「世界線」は違う、と私は感じています。

ただ、今はたまたま縁があり、触れ合っている。

佐野様の記事からの私の認識は、

国常立尊】地球の主宰神
スサノオ】天帝の密命を受けて地球を訪れた神
瀬織津姫スサノオ様が地球を訪問して接触する為に作った分霊

スサノオ様の分霊は大量に出しているそうです。
スサノオ様の分霊が誰か。
その一部が、丁度四国関連で過去ログを読んでいたら書いてありました。
2018年7月20日の記事です。

2018年07月: スピリチュアルカウンセラー佐野 世界は変わるブログ

人霊では 

平将門 菅原道真 坂本竜馬
出口王仁三郎 イエスキリスト
日本武尊
他 世界中で
時代のターニングポイントで
必ず重要な役を持って出てるのは
スサノオの分霊です

神霊では
宗像三女神が有名です

 

佐野様のブログでは、地球は国常立尊様を主催神とし、他星や他銀河勢力のの支配を受けず、この宇宙世界で自立していきます。

自分達の力で地球を運営し、宇宙社会に参加していきます。

 

シリウスに地球がテレポートして吸収合併、シリウス支配下に入るような未来は、ここにはありません。

 

また、宇宙の法では、その星の神々の運営に他星が関与するの「も」禁忌。

この未来線はレッドカードでしょう。

 

 

未来はまだ決まっていない。

様々な世界線が、無限に広がっています。

量子力学の並行世界論が、そんな感じかしら?

例え小さい事でも「もし──」と思った時点で、もしもの世界が一つ、発生します。

未来は無限に枝分かれする「世界線」。

逆に退行催眠で過去世の情報を得て調査しても、近い過去はあるが、全く同じではありません。

未来からの来訪者で有名な方で、ジョン・タイター

彼の世界線は、今の私がいる世界線とは違います。

世界線」は無限にあります。

例えば次元融合がとっくに終わっている世界もあるでしょうし。

地球がシリウスへ飛んでいく世界もあります。

 

のの様はシリウス系列、とします。

私は、佐野様が記事で語る、国常立尊様が主催する世界線にいます。

仮にのの様がシリウス系に進んだとします。

そこには、登場人物としての「ソルティ」はいますが、国常立尊様と進む「ソルティ」はいません。

 

完全に世界線が違う、と感じています。

先に書いた例えの「甘党と辛党」です。

甘党に辛党がどんなに辛いモノの美味しさを語っても、まぁ嫌いではない、で終わります。

逆も然り。

 

この未来がシリウスか、次元融合か、或いは何もなく人類が進歩していくのか。

どの神がいて、どの神がいないのか。

歴史の真否も、この先の未来も。

 

霊力もない人間の私には、全く認識出来ませんから、判断も出来ません。

 

ただ、自分の直感を信じて、判断するのみ。

エジソンが電球開発で5000回以上?失敗を繰り返したように。

たとえその判断が間違っていても、「違う」と言う事が解った、だけの事。

その判断は誰のものでもない、自分が下したものです。

全ては、良き経験であり、良き学び。

 また良き経験が増えた、それだけの事。

 

さて、ノノリリ様。

本当に綱渡りなお方です(笑

ソルティ」の由来は、このブログの最初の法で語っています。

それ以上でも以下でもありません(^-^)

のの様とノノリリ様のお名前も、「マン」と「ウーマン」のように似ていますが違うように(笑

色々な考えがあり、色んな意見がある。

皆違うから、皆良いんです。

 

そんな皆様が、とても強く輝いている事を、私はとても嬉しく感じます。

 

謹賀新年〜初夢?

あけましておめでとうございます。

今年も皆様に良き事が沢山ありますようにv

 

我が家の初詣は、壇ノ浦の戦いでの幼帝を奉葬された赤間神宮に参拝していましたが、去年から初詣は自宅近くの八幡宮へ参拝しています。

きっかけは自治会役員の当番が回って来て、八幡宮の御札や絵馬などの事前購入を地区内で回った事です。

まだ、お札の存在価値も良く解っていませんでしたから、「天照大御神」のお札を一枚購入して飾っていました。

他にも絵馬と破魔矢がありましたが、イタズラ猫’sの驚異的なジャンプ力の前に、壊滅(笑

去年の春、ボランティア団体が里親募集している保護猫の姉妹を2匹、預かりました。

本当は3兄弟で揃って引き取りたかったけれど、既に1匹は引き取り手が決まっていたので、2匹。

引き取った当時で春生まれの1歳です。

全然若いし、元気元気(笑

引き取った当時は「シャーっ」と警戒していたビビリちゃんも、今は膝に乗ってきます。

何時も2匹寄り添って寝ている仲良し姉妹猫ですv

 

 f:id:wildcat00:20200102102411j:plain

そんなこんなで、今年は破魔矢をやめ、絵馬と、八幡宮のお札を頂いてきました。

初詣から帰って来て、おチビと一緒に広縁でお昼寝v

お日様さんさんでぬっくぬく♪

見た夢は仕事してる夢・・・

「足りない!2つ足りない!」

途中で猫が胸に乗って来て目が覚め、また寝る・・・

「あ!足りない!(仕事中」

夜も寝てたら、やっぱり夢の中で仕事してて

「2つ足りない!」

夜中にこの夢で目が覚め、早かったので二度寝・・・

 

「2つ足りない!! (仕事中」

 

えー・・・

これが初夢になるんでしょうか(笑

何でこんなにも連続で仕事の、しかも共通して「2つ足りない」。

朝、掃除しててふと目に着いたのですが、私は八幡宮のお札1枚しか飾っていないんです。

確か境内の売店には「天照大御神」のお札の他に、同じ敷地内に鎮座されます

住吉神社

天満宮

もあったんですよね。。。

これって3つ並べろって事かしら?

気になったので、夢の話とお札の話を夫にしましたら、笑って

「買ってこい」

と言われました(笑

これから行ってきます(^-^ノシ

本当は怖い「正義」

気が付けば半月以上も記事更新してません(汗;

毎日更新される方ってすごいなぁ(^^;

元々のコミュ障害に加えて、大震災後は引越しじゃぁ育児じゃぁと、人との会話やメールの書き方すら忘れそうな状態でしたので、コメントも、まさかのブログも書いている自分に驚きです。

とはいえ、私の拙い文章力。
周囲へ伝える能力の低さも、こうしてブログの記事を書く事で、少しは修行になるでしょうか(笑

書き留めたいと思った雑多な事を記事にしています。

内容が合わない、と思われた方は、遠慮なく窓閉じて下さいねd(^^*

  

---

 

とある日の、夫との会話。

 

夫の職場に、とにかく「自分の失敗を認めない人」がいるそうです。
今回も、公用車で縁石に乗り上げ、車体に傷つけてしまったとか。
傷自体は小さく、夫が自宅からコンパウンドを持って行って、奇麗に消えたそうです。

  

夫「公用車だから事故報告しなきゃいけないのに、ゴネ続けてさ」

  

とにかく「自分は悪くない」。
ソコに縁石ががあるのがオカシイ。
周囲の障害物が邪魔。
等々・・・
過去にも似たような事があり、周囲も大分ウンザリしている様子。
転職してきて半年程の新人だけど、高齢でベテランの方がブチ切れて大げんかになったが、全く認めない。

その後は夫が上と相談し、事故報告書を代筆、提出したらしい。

  

 

失敗を認めない人がいる。
海の向こうにそんな民族がいますが、あれは遠い昔からの環境から出来た、彼らの「常識」。
近年の情報化で世界を知った者から、古い「常識」を捨て始めているので、私個人は静かに応援中。

がしかし、ここは「日本」。

日本では「自分の失敗を認めない」は非常識。
己の非や未熟さに気付き、認め、改善して進むが、理想ではないでしょうか。

  

公用車で擦ったんだから、素直に謝れ!
何故、自分がやったと認めないんだ!

  

「何故、認めない?」までは誰でも思います。
この「何故?」の先を考える人は希少です。
だって、考えるって、ものすごい労力を必要としますもの。
周りが「悪」と言うから「悪」だ!とすれば考える必要もなく、周囲に合わせていれば、楽です(笑

 

私「そういう人って、過去にも何かで失敗してものすごい責められて、心に傷を作ってる事が多いよね」

 

幼少期でも青年期でも、失敗から過剰に受けた責め苦がとても大きなトラウマになっている人は多いです。
そこには「失敗を認める事」に想像を絶する恐怖があります。
昔の某国のように自分の非を一つでも認めた途端、身に覚えのない罪も押し付けられ、家族、親族から知人まで「悪」と連帯責任を取らされ、一族中の家財一式全部没収され更に支払いを請求されて公開磔処刑の上、後世まで「悪人」と伝説にされるような・・・

──怖ぃょ(~□~;

1つ譲れば10取られる。。。

こんな環境だったら、恐ろしくって自分の失敗を絶対に認められません。

まぁ、ここまで行かなくても(苦笑
「失敗」→「多大な責め苦」の構図が出来ている人に「失敗を認めろ」って、精神的な拷問です。

 
私「責められた経験がデカい程、自分の心を守るのに壁作るタイプ? なら、やり方変えないと絶対届かないよ。失敗を責めるだけなら壁の煉瓦も積み上がるだけ」

 

夫は私も「嫌な人だね」と同調すると思っていたらしく、意外な言葉に目が丸くなってました。

 

私「そのお爺さんも周りの人も、奴が悪い!一徹でしょ?」
夫「そうだなぁ(笑」
私「 皆でその人の心を傷付け続けて、悪化させてる。誰かが進路変えなきゃね」

 

 

自分が「悪」と感じたモノ。
それは本当に「悪」ですか?
自分が「悪」になりたくないから、相手を「悪」に仕立ててる、と言うやり方は、自分の悪因が増えて苦しくなるだけです。

  
今はうつ病の知識も大分広がったけど、少し前はうつ病患者に「サボるな!頑張れ!」と責め立て自殺に追い込む「常識者」は。。。今も多い。
うつ病とは何か、を知らないから 。
医療も急速に発達した情報社会。
一見知能もあり、五体満足でも、見えない病気や障がいを持ちながら健常者として働く人達の苦悩が、今ようやく、日本でも認知され始めました。
特に障害──社会的に「害」であると、排除が常識だった日本人。
縄文時代の老人も障がい者も共に暮らす共存社会が、発掘で見えてきています。
近年は、共存とは遠い、弱肉強食の世界。
この思想は非常に根強い。

 

助けが必要なら助けてあげれば良い。

自分が知っていて相手が知らないなら、教えてあげれば良い。

皆が知っていて皆が出来れば、皆で向上する。

今はその考えは、難しい。

「自分の方が上」と言う、弱肉強食の思想。

あー・・・

記事書きながら、納得です(笑

ここで劣等感や優越感の誘惑に負けると、畜生に落ちちゃうんですね。

だから、他を見下したり、奢ったりは、してはいけないんだなぁ(シミジミ

 

夫「一緒に説明聞いた他の奴は全員出来るんだよ。そいつだけ出来ないんだ」

私「それ、過去の常識。今は非常識。マニュアルって常に改正されるモノでしょ?だって、その説明で出来なかったんだから」

 

教えるのは忍耐が必要なモノ。

それは、赤子を育てるのと同じ。

幼児に1度の説明で出来ないと諦めるのは、どうだろう?

どの親も、手を変え品を変え、出来るまで繰り返し、説明する筈。

何故出来ないのか?

出来るまで、あの手、この手と、考えて、考えて。

そこで、考えるのが嫌だから、相手を卑下するのか?

まるで消耗品のように、出来ないモノは「不良品」として処分し、交換するのか?

バブル経済と崩壊で、気付けた人は気付いた筈。

学んだ筈。

一人一人、能力も考え方も、違う。

 

皆違うから、皆良い。